2012年08月10日

目の下のくまを簡単に応急処置で治すやり方

目の下のくまを消す方法はたくさんありますが、
今回は目の下のくまを簡単に応急処置で治すやり方をご紹介します。

目の下が黒ずんでいると疲労感がにじみでて老けたイメージに。

美しい肌とはかけ離れてしまいます。

くまの応急処置で、目元の元気をとり戻しましょう。

ここでは、目のくまを消す簡単な対処法をご紹介しますが、
根本的な目のくま対策としては、睡眠、食事習慣の
改善などが必要です。 



また、からだ全体の血行と新陳代謝が活発になるような
運動やマッサージなどがくまを消すのに役立ちます。

入浴も半身浴などで、からだの芯から
十分に温まることがくまの解消につながります。

続きを読む
posted by maki at 22:15| 目のくまの取り方

2012年05月27日

目元専用シリコンシート 「クマナインシート」のご紹介

目の下のくまはなかなか取れずに困っている方は多いと思います。

そこで今回は目元専用シリコンシート
「クマナインシート」をご紹介しましょう。

この「クマナインシート」はかなりの効果が期待
できる商品ですので、ご参考にしてくださいね。

目元の印象は、その人自身の印象に
結びつきやすいものかもしれません。

目元がすっきりしていると第一印象もよくなります。

しかし目元は、寝不足や冷え、
乾燥によってたるんですぐにどんよりしてしまいます。

これは目の疲れや目の周りの眼輪筋の悪循環
によってできるクマ、目袋、シワが原因です。

このような気になる目元のケアにおすすめなのが、
目元専用シリコンシート「クマナインシート」です。



「クマナインシート」は、目の周りの眼輪筋に
沿って磁石突起を配置することで、効果的に気になる目元のコリを
ほぐして血行をよくし、目元をすっきりさせます。

目元に沿った押圧突起(磁石)が眼輪筋をほどよく刺激。
続きを読む
posted by maki at 07:00| 目のくまの取り方

2012年03月27日

目の下のくまを消す方法

目の下のくまを消す方法をご紹介しましょう。
ご参考にしてください。


目の下のくま
の原因は人それぞれ違い、原因も様々です。


しかし日ごろからちょっとした工夫で目のくまが改善されます。


目のクマ
をキレイに消去し、無かったことにする方法、
あなたを 「クマがない人」に一変させる自信があります!


今までと全く違う目の下のクマを消す法則とは?




それは目の下のクマの原因である於血(おけつ)は、
背中の体表面にたまりやすいため、背中の血流をよくすることは、
くまの解消につながります。
続きを読む
posted by maki at 11:50| 目のくまの取り方

2012年03月13日

肌のターンオーバーが遅れるとクマができやすくなる

肌のターンオーバーが遅れるとクマができやすくなることをご存知ですか?


肌のターンオーバー」、スキンケア関係のネットや雑誌などを
見ているとよく目にする言葉ですね。


これは、皮膚の表皮細胞のサイクルのことです。


表皮細胞は毎日生まれ変わっており、
その細胞の一つ一つの寿命は28日です。



つまり、肌は28日ごとにターンオーバーすることで、
新陳代謝を繰り返し、細胞分裂しながら新しい肌を作っているのです。


このターンオーバーと目の下のクマには、密接な関係があります。


クマには、血行不良が原因の青いクマ、むくみやたるみが原因の黒いクマ、
シミやくすみが原因の茶色いクマがありますが、ターンオーバーが
関係しているのが茶色いクマです。


茶色いクマは、メラニン色素が沈着してできます。
続きを読む
posted by maki at 11:25| 目のくまの取り方

2012年03月12日

目の下にクマ 呼吸の仕方で改善

目の下にクマができる原因に、血行不良があります。
この血行不良を改善するには、なんと呼吸の仕方で改善できます。
ご説明しましょう。


血行不良とは文字通り、血液の循環が悪くなることですが、
血行が悪くなると、血液中の酸素が不足します。


すると、ヘモグロビンが暗赤色となり、
皮膚の薄い目の下の部分が黒ずんで
見えるようになってしまうというわけ。



血行不良を改善することで、
目の下のクマもかなり改善されるようです。


血流が悪くなる原因はいろいろありますが、
一番は自律神経がうまくコントロールしなくなるから。


自律神経は交感神経と副交感神経の二つで構成されており、
これらのバランスが乱れると、血液のスムーズな流れにも
乱れが生じるようになります。



続きを読む
posted by maki at 07:36| 目のくまの取り方

2012年03月09日

目のクマを改善するには運動が効果的

目のクマを改善するには運動が効果があります。ご説明しましょう。


血液の流れが滞ることできるクマには、
血液の循環を良くすることで対処できます。


血液の循環を良くする方法で一番良い方法はというと、ズバリ運動です。



運動をすることで、全身の血液の循環がよくなり、
その結果、目の下の血流もよくなり、クマが改善されるというわけ。


運動というとハードなものを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、
誰にでもできる簡単な運動でも血流はアップし、クマの改善に役立ちます。


普段運動をあまりしない人や運動が苦手な人でも
できるものはというと、オススメはウォーキング。

続きを読む
posted by maki at 08:48| 目のくまの取り方

2012年01月27日

目の下のふくらみが原因な人には眼窩脂肪を取り除く治療法が効果的

目の下のふくらみが原因で目のクマができてしまい
悩んでいる人に必見です。良い方法がありますよ。


とくに若い女性は、目の下のふくらみのせいで、
黒い影となって目のクマのように見えてしまうと悩んでいる方も少なくありません。


そんな下まぶたにふくらみがある場合には、
凹みなどの立体的な構造によって、影が出来てしまいます。



このようなクマは、疲れてやつれた顔に見えたり、
老けた印象になったりするばかりではなく、
目元のたるみの原因にもなってしまいます。


若い方であれば、なおさら余計にこのような目のクマ
改善したいと思われるのではないでしょうか。


そんな目の下のふくらみが原因となっているクマの場合には、
まぶたの裏側の粘膜から目の下にある眼窩脂肪を取り除く
治療法が効果的だと言われています。
続きを読む
posted by maki at 08:14| 目のくまの取り方

2012年01月26日

目元のクマには、実はカシスが効果的

血行不良によっておこる青いクマには、カシスが効果的です。
ではその理由とは・・・?


みんなそうだと思いますが、疲れが溜まってくると、
どうしても気になるのが目元のクマ。


特に女性の場合は、顔の表情が暗く老けて
見えてしまいがちになるので、深刻な悩みでしょう。



私もその中の一人です。


そんな目元のクマには、実はカシスが効果的だと言う事を御存知でしたか?


クマには、色素沈着やくすみによっておこる「茶クマ」、
血行不良によっておこる「青クマ」、むくみ・たるみ・
皮膚の凸凹によっておこる「黒クマ」の3種類があります。


この血行不良によっておこる青いクマに、カシスが効くのです。


目に良い食べ物と言えば、ブルーベリーを
想像される方もいらっしゃるでしょう。続きを読む
posted by maki at 07:12| 目のくまの取り方

2012年01月25日

レーザー手術で目のクマが改善

レーザー手術で目のクマが改善できることをご存知ですか。


なんと痛みがなく、でも費用が高額ですが増えているようです。


医療レーザー治療器の発達に伴って、
レーザー手術によって治療出来る症状が格段に増加してきました。


以前でしたら、切除するしか方法がなかったような外科的治療でも、
レーザーを使用する事によって手軽に治療が行えるようになったのです。


目のクマの治療も例外ではなく、
色素沈着や肌のくすみによっておこる茶クマには、
レーザーが色素沈着などの原因部分にのみ集中して作用する為に、
他の周辺組織に影響を及ぼす心配がありません。


さらに、レーザーは色素沈着に効果があるだけではなく、
角質層の改善にも効果が期待出来るので、
シワやシミの解消にも繋がり、アンチエイジングとしても有効です。

続きを読む
posted by maki at 07:37| 目のくまの取り方

2012年01月24日

目のくまにはヒアルロン酸を注入すると効果がある

ヒアルロン酸を注入すると目のクマが改善されるって本当でしょうか?


説明しましょう。


どうしても、老けた印象や元気がないような印象になってしまう目の下のクマ。


クマの種類には、茶クマ、青クマ、黒クマがありますが、
どのようなクマでも出来るならば早く改善したいものですね。



治療法としては、ヒアルロン酸を注入する事によっても
目の下のクマが改善される場合があります。


これは特に、むくみやたるみ等と言った皮膚の凹凸によって
出来た黒クマに効果があります。


黒クマの主な原因としては、加齢によるたるみが挙げられます。


加齢によるたるみで、ほうれい線が出来て、
目の下がくぼんでしまうんですね。


また、目の下の脂肪を抑えている眼輪筋が緩み、
目の下の脂肪が前方に突き出て、
その下にくぼみが出来てクマになることもあります。続きを読む
posted by maki at 08:37| 目のくまの取り方
目のくま対策〜取り方って?〜

FX