2012年08月10日

目の下のくまを簡単に応急処置で治すやり方

目の下のくまを消す方法はたくさんありますが、
今回は目の下のくまを簡単に応急処置で治すやり方をご紹介します。

目の下が黒ずんでいると疲労感がにじみでて老けたイメージに。

美しい肌とはかけ離れてしまいます。

くまの応急処置で、目元の元気をとり戻しましょう。

ここでは、目のくまを消す簡単な対処法をご紹介しますが、
根本的な目のくま対策としては、睡眠、食事習慣の
改善などが必要です。 



また、からだ全体の血行と新陳代謝が活発になるような
運動やマッサージなどがくまを消すのに役立ちます。

入浴も半身浴などで、からだの芯から
十分に温まることがくまの解消につながります。

また深呼吸で血行をよくする方法もあります。

深呼吸をゆっくり数回繰り返すと、 血液中の
酸素量がふえて、血行がよくなります。

血行不良による目のくまに有効です。



目の疲れをとり、くまを改善方法。

手元と遠くを 交互に見つめるという動作を
ゆっくり繰りかえします。 

目の疲れをとり、目の動きをスムーズにして、くまを改善します。

疲れ目のくまには、まぶたの上からやさしく手のひらで押さえます。

これで目の疲れが少しとれます。



そして温湿布と冷湿布です。

お湯で絞ったタオルで温湿布し、次に水で絞った
タオルで冷湿布します。 

これを30秒くらいずつ数回繰り返すと、
目の下がすっきりして、くまが薄くなってきます。

家で簡単にできるので、ご参考にしていただき、
目のくま対策をしてくださいね。


posted by maki at 22:15| 目のくまの取り方
目のくま対策〜取り方って?〜

FX