2012年03月28日

なぜ、目のまわりにだけ「くま」ができるの?

なぜ、目のまわりにだけ「くま」ができるのでしょうか?ご説明しましょう。


仕事で夜遅くまで残業したり、勉強で徹夜をしたり、
ついつい夜遊びしちゃったりと睡眠不足が続くと、
目の下に「くま」ができていることがありますよね。



最近では、「目のくまにいいマッサージは何か」、
目のくまに良いサプリメントは何か」、
また「目のくまを隠すメイク方法はないか」と悩んでいる人が多いのです。





女性の3人に1人が「目のくま」に悩んでいるとも言われています。


実は、男性も「目のくま」に悩んでいる方が多いようなのです。


私の息子も目の下のくまでかなり悩んでいます。


息子の場合不規則な生活していますから・・・。
目のくまの原因としては、睡眠不足や疲労、ストレス、
体調不良による血行不良だけでなく、
眼精疲労、ドライアイも目のくまには良くないことがわかっています。





でも、どうして目のまわりにだけ、「目のくま」ができるのでしょうか?


それは、眼のまわりやまぶたの皮膚が、まわりの皮膚に比べてとても薄く、
皮膚の下の血管の色などが見えているからです。


特に、眼の下の皮膚は0.6ミリととても薄く、卵の薄皮程度しかありません。


そのため、目の下の部分は、皮膚の下に張り巡らされた毛細血管の
色が常に透けて見えてるほどなのです。


人体の中でも特に眼の下は薄いので、睡眠不足や疲労、ストレスによるうっ血などで
血液が黒ずんでいたり、皮膚にメラニン色素が沈着した状態では、
その部分が黒ずんで見え、それが「目のくま」となります。





目の下のくまが出来たからと言って、やたらにこすったり、
刺激を与えたりすると、余計にひどくなるので気をつけましょう。


目のくまは本当に厄介なものですね。
posted by maki at 08:54| 目のくまの原因
目のくま対策〜取り方って?〜

FX